全国のコシヒカリ|コシヒカリ通販〜美味しいお店〜

全国のコシヒカリ

全国のコシヒカリ

コシヒカリは全国で作られていますが、特に有名なのは、新潟県の「魚沼産コシヒカリ」です。

新潟の米農家の人は、このスーパーブランド米を守るために、数々の品種改良を行っていて、新潟県で作られているものには、「新潟県産コシヒカリ」、「佐渡産コシヒカリ」、「岩船産コシヒカリ」などと地名が入っています。

 

コシヒカリの特徴は粘りが強く、ほんのりと甘さがあって、もちもちとした食感に歯ごたえがあります。
どのお米も、元祖コシヒカリを改良して作られているので、気候による違いはあったとしても大差はないと思います。
ただ、魚沼産コシヒカリに比べると値段が下るので、同じコシヒカリなら価格が安めの地方のものを購入される方は多いかもしれません。

 

さらに、ほかの地方も「魚沼産コシヒカリに続け!」とばかりに、東北では宮城・山形・福島などが、首都圏では千葉・埼玉・茨城・栃木などが栽培しています。
北陸地方は新潟以外に富山県が販売していますし、中部地方は長野・福井・岐阜・石川、東海地方なら愛知県、近畿地方で三重・滋賀・京都府、中国地方で鳥取・島根、四国地方で徳島県、九州地方では熊本・宮崎などでもコシヒカリは売られています。
ただ、表記に「コシヒカリ」というカタカナ表記と、「こしひかり」というひらがな表記で違いも見られます。
市場で見かけるコシヒカリだけでも、これだけあります。

 

価格にも違いが見られますが、やはり新潟県の「魚沼産コシヒカリ」が飛び抜けて高額ですね。